●インプラント、矯正治療などの ご相談は各専門医院へ

医療法人社団 郷友会
六郷歯科クリニック
〒144-0055
東京都大田区仲六郷二丁目14-7
河原ビル2F(京急雑色駅 徒歩1分)
TEL・FAX:03-3738-6280

●携帯用HP
郷友会 六郷インプラントセンター ⇒携帯用HP

●郷友会HP
医療法人社団 郷友会

トピックス

2010.11.10

28歳 女性 審美修復症例

※当記事の症例は保険適用外治療のものです

Y.E様 28歳 女性

右上の3番、犬歯を審美修復(自費治療)された患者様です。

施術前写真

施術前写真

施術後写真

施術後写真

施術前写真を見ていただくとわかるように歯の根の方に茶色い着色があります。こういった着色は日ごろ口にするコーヒーや紅茶、カレーなどに含まれる色素成分が沈着して出来てしまいます。日々のブラッシングで予防することもできますが、マメに歯を磨くのは難しい場合もありますよね。一度着いてしまった色素はブラッシングでとることはできません。表面にのみ付着している汚れであればクリーニングで除去することも可能ですが、今回Y様のケースは歯のエナメル質や象牙質の中にまで色素が沈着してしまっていたためクリーニングで除去することができず、審美修復を行うこととなりました。

今回の治療内容は着色のある部分を削り、ハイブリッドレジンという素材で表面を修復いたしました。このハイブリッドレジンという素材は保険適用で使用されるCRにセラミックを配合したもので、CRに比べて強度が高く、また色みも多いため、より自然な色合いに近づけることが可能です。また当院ではそのハイブリッドレジンと歯を接着する技術および薬剤の研究をしている専門医が直接施術を行うため、経年劣化の心配もほとんどありません。

自費による審美修復治療は郷友会提携医院にておこなっておりますのでお気軽にご相談ください。

雑色 一般歯科|小児歯科 蒲田・川崎・糀谷在住の方の歯科治療も六郷歯科クリニックへ 大田区仲六郷